旬のどんぐりをいただこう!
〜わくわくネイチャークッキング〜

親子キャンプ プログラム

どんぐり 親子
 
申込締切
 
 
 
お申込み
 
 
プログラム日程

* 食物アレルギーなどで心配をお持ち方は、お気軽にご相談ください
* 対象外の場合はご相談ください
* 本プログラムは、お子様のみのご参加は頂けません
* キャンプ会員でない方もご参加いただけます キャンプ会員について
* 天候等の自然環境の理由や、参加人数などにより、プログラム内容が変更になる場合があります

 秋になるとどこでも拾うことのできるどんぐり。
 こども達が、たくさん拾ってポケットをいっぱいにふくらませるどんぐり。
 実は、おいしくいただけるんですよ!
 『!(◎_◎;)  え~、ほんとにドングリたべるの?』とか、思いました?
 八百屋さんにもスーパーマッケットにも、おいてないですがちゃんとおいしく食べられるんですよ!
 どんぐりは、名前の通り栗(くり)のなかまなんです。なので、味もくりのような味がします。
 どんぐりとみんな呼びますが、どんぐりの木という植物はないんですよ。 どんぐりをいろいろ探してみると、いろんな形や大きさのどんぐりが見つかります。 いろいろな木の実を総称してどんぐりって呼んでるんですね。
 そのどんぐりが、どの木から落ちていたのか探してみてもたのしいですよ。

ここみてぇ〜

 
 どんぐりもアクのある(シブい)ものと、生のままでも食べられるアクのないものがあるんですよ。
 公園などで目にすることが多いマテバシイのどんぐりは、アクが少ないので、炒ったり、ゆでたりすると、くりのような味でおいしいですよ。
 今回は、そのマテバシイのどんぐりを使ってチュロスを作ります!
 どんぐりをゆでて、カラをむいて、粉にひくところからやっていきます。
 みんなで力をあわせておいしいチュロスをつくって、おやつにいただきましょう!
 『どんぐりって、おいしんだ!』を体験しましょう!
 ぜひ秋の森からのおくりものを、一緒においしく味わいましょう!

集合/解散場所

昭和の森

服装および、持ち物について

会場のご案内

車でお越しの方へ

    •  千葉東金有料道路「土気中野IC」より約15分 
    •  千葉外房有料道路「板倉IC」より約5分
    •  圏央道「茂原北IC」より約6分
    •  大網街道「土気市民センター前」信号より茂原方面へ約2km

電車・バスでお越しの方へ

    •  JR外房線土気駅下車、南口バス乗り場 「あすみ大通り経由大椎町南行き」バスで約5分、 バス停「あすみ大通り中央」下車、徒歩約10分

 

住所

 千葉県千葉市緑区小食土町955